西浦和エリア 実績のある個別指導塾 学習塾【英才個別学院 西浦和校】へお任せ下さい!

menu

西浦和エリア 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 西浦和校

学校でのデジタル授業が始まりました

こんにちは。英才個別学院 西浦和校です。

今週は各学校で学年別に招集がかかり、デジタル授業のことや新しい課題等がリリースされたようです。私も塾生のお子様方とオンライン個別指導授業の後に、そのままオンラインで面談のような形でお子様方から情報を聞き取っているところです。

お子様方の反応は「う~ん…」といったところのようで、何となく映像を観て、なんか新しい課題を渡されたというのが正直な感想のようです。

まぁ予測通りといったところでしょうか。

私は色々と手を尽くし、情報をかき集め、学校からのデジタル配信や今後の指示がどういったものなのかといった情報を予め入手していたので、「もう。これは待っていられない」と判断し、塾生のお子様方には連休中からオンライン個別指導を再開し、「いったん学習計画は私に任せてくれ」ということで、受験生には受験から逆算したカキリュラムで個別指導授業を再開し、高校生の皆様には各高校から課されている課題を元に、どのあたりまで、どの程度深めておく必要があるのかを判断し、授業を再開しています。また、小学生や非受験学年の中学生の皆様にも、いずれ学校が再開し、定期テスト対策として学校進度との調整は図るとして、塾では「本来今学習すべきだったところ」に追いつくようにカリキュラム調整して授業を進めています。無論、いずれはオンラインでの授業です。

今年は私たち塾が臨機応変に対応すべき年。けっして「いつもこんな感じだから」というような考え方はしてはいけないのです。

この後、様々なことを想定して動かねばなりません。お子様方の通知表の結果を決める定期テストはいつ行われるのか? もしかしたら回数は減るかもしれないのだから、1回の定期テストの重みが増すかもしれない。たとえば、中間テストで失敗したけど期末テストで取り返すということが今まではできていたとしても、今年に限ってはそうはいかないかもしれない。でも、お子様方はそんなことまで分からないのだから、放っておけばいつも通りに定期テストを迎える。これは私が考えているうちのほんの僅かなことですが、お子様方をお預かりしている塾としては、あらゆる展開に対応できるように先回りして動いていくことが大切です。

このまま時の流れを待っているわけにはいかないと、早々にオンライン授業を開始しました。最初は「本当にうまくいくの?」という不安もあったでしょうし、ネット回線の不具合などもありましたが、それらの問題も早々に解決し、今では普段の個別指導と変わらない指導を展開できています。

今週からは、短くなる夏休みや、今後の予測の流れの中で、どんなふうに進めていくのが良いのか? 少なくとも6月~9月の見通しを立てて、お子様方と学習計画を練るためのオンライン面談をしていきますし、その後すぐに保護者の方ともオンライン面談させて頂き、今後の流れをご説明差し上げます。

毎回、申し上げておりますが、この困難を一緒に乗り越えていきましよう。

そして、私は力の限り、どこよりも早い対応策をリリースしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

カテゴリー

英才個別学院  西浦和校 フェイスブック
英才個別学院  西浦和校 ツイッター
英才個別学院  西浦和校 YouTube チャンネル
英才個別学院  西浦和校 Google+